デザインのヒントに!おすすめ無料画像サイト5選

「ホームページの制作をお願いしたいけど、画像の用意は自分でもしてみたい」
「画像の用意ってどうやってするの?」

と感じている方は多いのではないでしょうか。
ホームページを制作する上で、なくてはならないものは画像・写真です。

バナーといったその画像を加工して活用することもあれば、その画像をそのまま使うことも。
見た目を大きく左右する要素であるので、考えるべきポイントは多くあります。

そこで今回は、「デザインのヒントにできる無料画像サイトを5つ」ご紹介します。

おすすめ無料画像サイト①freepik

サイトリンク:https://jp.freepik.com/

1つ目は、「freepik」です。

無料で「写真素材」「ベクター素材」「PSD素材」「アイコン素材」の4種類をダウンロードすることができ、商用利用も可能。
しかし、利用にはクレジット表記が必須です。

クレジット表示をしたくない方は、有料プランをお試しください。

おすすめ無料画像サイト②Pixabay

サイトリンク:https://pixabay.com/ja/

2つ目は、「Pixabay」です。
クリエイティブコモンズで公開された画像を探すことができ、すべて無料でダウンロード可能。

商用利用も可能なので、安心して使うことができます。
しかし、海外の画像が多いため、日本風の印象づけをしたい場合には、向いていないと言えます。

おすすめ無料画像サイト③写真AC

サイトリンク:https://www.photo-ac.com/

3つ目は、「写真AC」です。
こちらも無料で多くの画像・写真がダウンロードが可能で、商用利用もできます。

こちらは先ほどのPixabayと比べると、日本の画像が多いため、ビジネスサイトなどには使いやすいはず。
生き物の写真なども多いので、画像調達が必要になったら、まずチェックしたいサイトの1つです。

おすすめ無料画像サイト④Unsplash

サイトリンク:https://unsplash.com/

4つ目は。「Unsplash」です。
こちらもPixabay同様に、海外の画像サイト。

美しい風景写真やおしゃれな画像が多く載っていて、人気のサイトの1つです。
商用利用も可能なので、これから画像が必要な方は是非チェックしてみてください。

おすすめ無料画像サイト⑤O-DAN

サイトリンク:https://o-dan.net/ja/

最後にご紹介するのは「O-DAN」です。
こちらの特徴は、複数の無料の画像サイトの情報をまとめて検索できるという点。

先にご紹介したPixabayやUnsplashの画像も、O-DANで検索するとまとめて見ることができます。
一度にまとめて画像検索をしたいなら、まずはO-DANを利用してみてはいかがでしょうか。

最後に

ここまで、無料でダウンロードできる画像サイトについてご紹介しました。

これからWeb制作をする方や、画像の用意が必要な方などは、こちらの内容を参考にしてみてはいかがでしょうか。

無料で画像を利用する際には、クレジット表記が推奨されていることが多いので、気になる方は有料の画像サイトを活用してもいいかもしれません。

Web制作について気になっている方は、是非弊社までご相談ください。

おすすめの記事